韓国俳優キム・ドンウクくんを応援するブログです♪
by kimdonguk
プロフィールを見る
画像一覧

[インタビュー]コーヒープリンス1号店最大話題人物キム・ドンウク“予想できないこと”

a0107101_13112761.jpg


来る28日‘スペシャル放送’を最後に幕を下ろす文化放送月火ドラマ<コーヒー プリンス 1号店 >(夜9時55分)は久しぶりに登場した荒っぽい青春メロドラマで愛された。 財閥2世ハンギョルと男装女ウンチャンの少女漫画のような愛と日課愛の間で悩むハンソンとユジュの現実的な愛は異質だが,違反なしで交わった。
ドラマが人気を呼びながらはハンギョル役のコンユからウンセ役のある芸能人まですべての登場人物が話題の中心に立った。
その中コーヒー専門店アルバイト生チン・ハリムを演技したキム・ドンウクは主演俳優を凌駕する人気を得ながら<コーヒープリンス1号店>の最大収穫と指折り数えられている。

事実,キム・ドンウクの人気は意外であった。 ‘プリンス3人衆’中で彼は最も背が低くて間の顔を持った。
理由を持ったように神秘的な男ソンギ(キム・ジェウク)と男らしい容貌に優しいミン・ヨプ(イオン)はいくら前までも女たちが選んだ‘完ぺきな男の条件’に最も近かった。
いざこざの多くて可愛いハリムはこういう大韓民国女性らの男性観まで変えておきながら<コーヒープリンス1号店>の顔に成長した。

平凡な人物ハリムを特別な男に変えたところはハリムを演技した俳優キム・ドンウクの熱演が大きかった。
韓国総合芸術大学校出身の彼は2004年映画<バレー教習所>でデビューして<ミスマープルとの一夜><後悔しない>など10編余りの映画に出演しながら,演技経験を積んだ。
彼は他のキャラクターより浮き立っているハリムが軽く見えないように気を遣ったという。
<コーヒープリンス1号店>放映終了を1週間控えた去る19日,彼を弘大の前カフェで会って,ドラマを終わらせる所感を聞いてみた。

-もう放映終了だ。 気持ちがどうなのか.

=昨日(18日)最後の台本を受けたのに胸がじいんとした。 台本に‘最終回’と使っているので時間がいつのまにか流れたようで感慨が新しかった。
オーディションの時‘断片台本’でハリムと初めて会った。 私がすればよく作ることができるのにという欲ができたキャラクターであった。
欲のとおり上手かは分からないだろうが永らく忘れることができないようだ。

-初めてのドラマでホームランを飛ばした。

=このように人気を得ることだと予想できなかった。 むしろ初めには心配になった。
ソンギ役のジェウクとミニョプ役のイオン兄がとてもハンサムで,私のために‘プリンス’のアンサンブルが合わないだろうか悩んだ。
チンハリムは他の面を見せるビハインド ストーリーもなくて母性本能を刺激する理由もないのではないか。(笑)この人あの人間を行き来しながら,おしゃべりだけ震えるけれど(笑)ウンチャン、ハンギョル、ソンギ、ミニョプなど性格が明らかなキャラクターらと交わりながら,ハリムが生きたようだ。

-平凡なハリムを特別な人物で作ったのはキム・ドンウクの演技力が一役買った。

=初めて監督様と決めたのはハリムは浮気者で可愛くなければならないということであった。
ところでそれが曖昧だった。 どのように可愛くなければならないのかもよく分からないしまた可愛いようにという男は運が悪いのではないか。(笑)
学園物同じマンガ本でみたキャラクターらを参考にしたのにハリムというキャラクター自体が普通の人々より浮き立っているから見る人が負担を感じないように水位調節した。

-人気の8割は“マイチャン〜”だ。

=“マイチャン〜”と呼ぶのは台本にあったし残りは分かって,設定したのが多い。 ドラマが初めてだがおもしろかったのは俳優らどうし現場で作る部分が多かったとのことだ。
イ・ユンジョン ディレクター様がリハーサルする時,セリフがちょっと地味ならばそのまま分かって作ってみろとおっしゃる。
イオン兄が私を横で持って行く‘横本能’場面と酢豚食べて熱くて,また吐きだす場面などシーンのエンディングは大部分アドリブだ。


a0107101_1315020.jpg



-チンハリムはインテリアの仕事までたたんで喜んでハンギョルのコーヒー店従業員になる。 キム・ドンウクはどうなのか.

=私はそうまでは他人事に一肌脱ぎはしない。(笑)でも誰が必要だと探せば常に助ける。 まだ私に金銭的に助けを乞うた人はなかったし(笑)大変だと電話すれば出て行って話をきいて慰める程度? ハリムは私よりもう少し明るい。
ハリムがうらやましかったのは出た考えが多くて,一人でウンウン病みながら,悩むのに何でも良く良く行くよどみない性格だった。 ハリムのように恋愛導師でもなく気に入る女がいても積極的にダッシュできなくて少しずつ少しずつ近付く。

-医大に行けとの家の反対を押し切ったハリムのようにキム・ドンウクの演技人生も平坦なだけではなかったのでは?

=家の反対があった。 想像も出来ずにいて演技をするなんてつまらないたわ言しないでくれとしたよ。(笑)班で5等中に聞いたのに私の実力よりご両親らが期待をもっとされたようだ。 家出もしてあらゆる方法をみな動員して,説得した。
一日は酒に酔った私を連れに出てこられたお父さんに演技をとことんやってみたいと管をまくように申し上げたのにその時心が動かれたようだ。
許諾された以後には夜11時,12時に入ってもおやすみにならないで待たれて直接ご飯を整えて下さったりされた。 今はとても喜んでいる。

-なぜそのように演技がしたかったのだろうか。

=高等学校2学年の時映画<キリマンジャロ>を見たのが契機であった。 映画に関心がなかった。 ビデオを借りに行って何のことや取り上げたのがその作品だった。 見た後胸が震えた。 大衆的な映画は明らかに違ったがなぜそうしたのだろうか? 俳優になるための運命的な出会いだったと考える。

-デビュー後5年ぶりに注目された。 あきらめたかったことはなかったか。

=多かった。 最も大変だった時は<王の男>オーディション時期頃だ。 ミュージカル準備を3週ぐらいする時<王の男>きて,また他の映画の最終オーディションまで上がった。 もう私にも機会がくると思った。 ところで準備不足で<王の男>オーディションから落ちてまた他の映画でも落ちた。 膝をケガしながら,ミュージカルもできなくなって。 一日でみな飛んでいったことだ。 ミュージカルすると学校も休学した状態であり。(笑)毎日酒飲んで家から出て行くこともせず人も会わなかった。

-<バレー教習所>孤児家庭,<アパート>チック障害を体験する少年,<後悔しない>自殺するホストバー従業員など引き受けた配役が一つのように平坦な人物でない。

=作品でも役割を受け持つのに自由になりたい。 一度も経験することが出来ない人物,簡単に接することができない人物に挑戦意識ができるようだ。
演技するのは大変だ。 現場行ってその人のようにいようと努力する。 ハリムをもらってからはわざわざいたずらをしたりしたのに,<アパート>よく言葉もしなくて車にじっとしていてそうした。 私がその人だと考えて演技する。 これが合うか疑い始めれば他の人らも私の演技ができないから。

-チンハリムは俳優キム・ドンウクをスターに作ったがまた抜け出さなければならない宿題でもある。

=この頃最も多く受ける質問だ。(笑)まだちょっと(早い)達した悩みであるようだ。 もう開始なのに他の作品で違う姿を熱心に見せれば良いと考える。
悪役する方々は悪役だけ引き受けるのではないか。 私よりさらに大変だろうしどんな配役をしようがその配役が愛を受ければ誰でも持つようになる悩みであるようだ。

-プリンスらに伝える離別メッセージ

=イオン兄は行儀よくして礼儀正しくて情が多い人だ。 兄のために撮影がおもしろかったし共にアイディアを組むのも楽しかった。
顔をたくさん分けるジェウクは出てきて似ていて,むしろさらに親しくなった。 暇が出来れば野球場を探す趣味も似ている。 ドラマ終われば野球場で出勤しなくちゃ。(笑)良い人々を得たとのことが<コーヒープリンス1号店>しながら得た最も大きい収穫だ。


-----------------------------------------------------------------------------------------

野球場・・・・・(人´∀`).☆.。.:*・°(くどい?)
[PR]
by kimdonguk | 2007-08-25 13:16 | news & interview

    惑星同盟

uk's planet


KIM DONG WOOK official web site



MBC週末ドラマ
「민들레가족タンポポ家族」

映画「国家代表!?」公式サイト


映画「カフェ・ソウル」


mixi
キムドンウクコミュニティ


キムドンウクDaum
公式カフェ HARU


韓国・DCinside
キムドンウクギャラリー


miracle★taehyun


N's factory


TAEHYUN's SIDE







【止められない結婚】
We Love Seo Do-Yong !

We Love Seo Do-Young! Part 2


じょんあ~わ~るど







ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧